百名山登頂記 -槍ヶ岳~穂高岳縦走①-

まだ取り切れていなかった夏休みを平日に充てて、北アルプスへ行ってきました。目指すは数年前に悪天候の為、途中で断念した槍ヶ岳。仕事、天候、体調など条件がうまく揃ってこそ挑戦が叶う憧れの山です。

前日仕事を終えて、そのまま車で上高地へ向かいます。途中SAで仮眠をとりながら松本を通過し、4:00過ぎには沢渡駐車場へ到着。着くやいなやタクシーの運転手さんに声を掛けられ、乗り合いで上高地に行くことに。この方が安くて早く行けるのでラッキーでしたが、仮眠する間はありませんでした。直前までテン泊か迷いましたが、自炊道具だけ持って山小屋泊に決めました。
上高地へ通じる釜トンネルは朝5時に開きますが、5分前には到着し既に3台並んでいて開くのを待ちます。

上高地から横尾山荘経由で一気に槍ヶ岳を目指し、2日目は北穂高岳を超え穂高岳山荘まで縦走、3日目に奥穂、前穂を登頂し上高地に戻るというルートです。
map_kmk.jpg

河童橋から横尾山荘までの約11kmは平坦な道が続くのでここは快調に飛ばします。
P1020837.jpg
途中でサルの群れと遭遇。

横尾山荘でインスタント料理で朝食にして、ここからの登山に備えます。距離的には槍ヶ岳までのちょうど中間地点です。
槍沢ロッヂまで小さくアップダウンを繰り返し梓川沿いを歩いて行き、ババ平の先から本格的な登りに入ります。槍ヶ岳も一向に見えず、長い道のりが続きますがひたすら登っていきます。

ようやく槍ヶ岳が見えてテンションが上がりますが、見えてからもなかなか距離が縮まりません。
P1020859.jpg

15時過ぎにようやく槍ヶ岳山荘に到着。河童橋からここまで約22km、暑さで疲労もあり、宿泊の手続きをしてしばらく休みました。ちょうど急にガスが出てきて槍の先も見えず辺り一面真っ白になっていました。
yari02.jpg

そして、少し晴れ間も見えてきたので、タイミングを見て一気に登ります。ぐぉぉ~!

空いていたので20分程で登頂できました。先日の9月3連休のときは、今年一番の混み具合でなんと3時間待ち(往復6時間)だったそうなので、そう考えると有難いです。

P1020871.jpg
ついに槍ヶ岳山頂へ!以前、途中で断念しただけに達成感も倍増。

P1020877.jpg
一瞬で視界が真っ白になりますが、晴れ間も出てきます。

P1020875.jpg
槍ヶ岳山荘。明日はその先の穂高岳を目指します。

P1020880.jpg
山頂からの下りの梯子。混雑時はより危険そうです。

夕食は自炊して外で夜の槍ヶ岳を眺めながらいただきました。明日は一般登山ルートとして最高難度のひとつである大キレットを越えるので、よくマッサージをして早めに眠りにつきました。

---------
▲槍ヶ岳
標高:3,180m
所在地:長野県(松本市、大町市)、岐阜県(高山市)
登頂日:2014/9/17
コースタイム:上高地(5:30発)-横尾山荘(8:00着)-槍ヶ岳山荘(15:15) 
山頂(16:35)-下山(17:25)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

穂高

Author:穂高
百名山登頂とTOEICスコア900を目指しています

The BBB(facebook版)で「Japanese 100 Great Mountains」連載中
※毎週木曜更新

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる