Part3&4のイメージ化

今朝のドイツ対ブラジルのスコアを見て一瞬目を疑いましたが、本当にワールドカップは何が起こるか分かりませんね。スタジアムで涙を流すサポーターが印象に残っています。

さて、最近は帰りが遅いため車通勤が多くなっているので、通勤中はPart3&4のリスニングをやっています。聞き取れる英文であれば内容もイメージ出来ますが、聞き取れない英文はイメージどころか何の話かさっぱり見えてこないことがよくあります。
『とにかく600点突破! TOEIC TEST大特訓』で、音声を聴いて場面のイメージをつかむ練習が紹介されてますし、やはり文字よりも記憶に残りやすいイメージ化の訓練は重要だと思います。

そんな中、だいぶ前にもイメージ化を意識した時期があり、こんな本を買っていたのを思い出しました。

NHK CD BOOK 攻略!英語リスニング ヴィジュアライズで上達!長文リスニング (NHK CDブック)NHK CD BOOK 攻略!英語リスニング ヴィジュアライズで上達!長文リスニング (NHK CDブック)
(2012/03/10)
柴原 智幸、ビル・ベンフィールド 他

商品詳細を見る

この本によると、当然のことですがイメージ化に正解はありません。何をどこまでイメージ化するかは人それぞれです。ただ、TOEICに出てくるパターンはわりと決まっているので、自分なりのイメージ化のルールを決めておきたいと思います。
また、イメージ化の一番の目的は聞き取った内容の整理と保持なので、数字や言葉をイメージする他にも矢印や記号などを有効に使うのも記憶に残りやすい方法でもあるとのこと。

情報量が増えてくると記憶の負荷も高まるのでイメージ化は有効だと思いますが、聴いた内容を瞬時にイメージ化するにはやはり練習量と慣れがないと上手くいきません。話し手の目的やどのような状況で話しているかを意識しているとイメージ化しやすいように思います。しかし、イメージ化するには聞き取れることが大前提になってきますね。
しばらくは運転しながらのイメージ化特訓が続きそうです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

穂高

Author:穂高
百名山登頂とTOEICスコア900を目指しています

The BBB(facebook版)で「Japanese 100 Great Mountains」連載中
※毎週木曜更新

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる