FC2ブログ

金峰山 episode-4/4 ~Japanese 100 Great Mountains~

千代ノ吹上からは金峰山と瑞牆山が一望出来、あちこちから岩が生えてるような独特な景色に魅了されました。遥か先には富士山もはっきり見えています。

W1440Q70_20180718_074159.jpg
金峰山の山頂と
 
W1440Q70_20180718_074522.jpg
右奥に見える岩の瑞牆山と

W1440Q70_20180718_073257.jpg
富士山までもが良く見えてます

そして、登山道の先にはひときわ大きいあの五丈石の存在が際立っていました。そこからは左右に絶景を見ながら岩を登っていく非常に楽しいコースでした。

W1440Q70_20180718_081308.jpg
金峰山のシンボル五丈石にもだんだんと近付いてきました

ついに五丈石まで辿り着き、ブログで見たような青空に映える様子を見ることができました。 

015-4.jpg
誰かのブログで見たような青空に映える五丈石
こんな風景を見に登ってきました
 
W1440Q70_P7181814.jpg
青空をバックに金峰山の山頂標識に来たのも初めて

五丈石は信仰の対象とされていますが、岩の上に登ることは禁止されていません。しかし、この岩に登るのは簡単そうに見えて、これがかなり難しいのです。足をかける足場がない程、岩が大きいので、多くの登山者が挑戦しますが、ほとんどの人が途中で断念します。

W1440Q70_P7181840.jpg

自分も過去2回、試したことがありますが、やはり難しく無理はしないで途中で諦めました。今回、再び挑戦してみました。

W1440Q70_20180718_083809.jpg 
いつものように中段までは簡単に登れますが、そこから3ヵ所難所があります。

W1440Q70_20180709_112354.jpg
前回登ったときの写真で、登山者二人がいる場所が難所でした

W1440Q70_20180718_083944.jpg 

足をかけられない大きな岩にはタイミングよく飛び移ったり、バランス良くつかまりながら順調に進み、最後は一段高くなった岩場によじ登る感じで、とうとう岩の上まで辿り着くことが出来ました。 今回はあっけなく登れてしまったという感じでした。岩の上は平らになっていたので、寝転んだりしてこの絶景を楽しみました。達成感もあって、とにかく五丈石の上からの景色は別格でした。

W1440Q70_20180718_084328.jpg
寝転びながら富士山を眺めます

W1440Q70_20180718_084225.jpg
下には誰もいませんが、奥の山頂標識がある場所には数人の登山者が見えました

 
W1440Q70_20180718_084948.jpg
この稜線歩きは気持ち良かった

W1440Q70_P7181831.jpg 
W1440Q70_P7181832.jpg
この後、午後に登る予定の瑞牆山

W1440Q70_P7181830.jpg 
金峰山は短期間で2度登り、違う山行を味わえて、非常に思い出に残る登山となりました。


金峰山シリーズ完(次回は瑞牆山)



The BBBのFacebookサイトで毎週木曜更新(英語版)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

穂高

Author:穂高
百名山登頂とTOEICスコア900を目指しています

The BBB(facebook版)で「Japanese 100 Great Mountains」連載中
※毎週木曜更新

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる