FC2ブログ

巻機山 episode-2/4 ~Japanese 100 Great Mountains~

W1440Q70_20180602_050456.jpg
眩しい日差しの中、登山スタートです。

W1440Q70_20180602_050705.jpg
登山口から少し進むと、すぐに分岐点がありコースが2つに分かれていました。
一般の登山者向けの井戸尾根コースと難易度が高い天狗尾根 コースです。後者のコースは規制が多く、また、十分な装備が必要な為、今回は一般のノーマルルートから登ることにしました。

W1440Q70_20180602_051141.jpg

新緑が眩しい樹林帯の中を登って行くと、1時間程で5合目に着き、そこからは急峻な谷を落ちる滝が見えました。

W1440Q70_P6021225.jpg
写真を撮っていると丁度、谷間から太陽が昇ってきました。

その先の六合目は展望台になっていて、巻機山の隣に位置する割引(われめき)岳 が綺麗に見えて、休憩するには丁度いい場所でした。

W1440Q70_20180602_063019.jpg
余裕があれば登りたいと思っていた割引岳。

そこから、しばらくは樹林帯を登り、スタートから2時間程で七合目に到着しました。

W1440Q70_20180602_070138.jpgW1440Q70_20180602_071652.jpg
ここまで来ると森林限界を超えていて、展望が開けて気持ちよく登れます。

その先は急勾配で、 途中で木の長い階段になり、丹沢山のバカ尾根を思い出しました。

W1440Q70_20180602_075446.jpg

かなり疲れていましたが、ゆっくり登って9合目に到着。

W1440Q70_P6021310.jpgここには”ニセ巻機山”という標識 も立っているように、当然頂上ではありません。

ここまで来ればそれ程きつい登りはないので、素晴らしい稜線歩きが楽しめます。ここまでは辛い登山道だったので、ここからの景色には特に感動しました。

W1440Q70_P6021288.jpg 
W1440Q70_P6021286.jpg 
少し雪道となって、その先には避難小屋が出てきます。

W1440Q70_20180602_081145.jpg 
W1440Q70_20180602_081404.jpg
W1440Q70_P6021318.jpg綺麗な避難小屋で目の前は雪渓が見れて開放感がありました。

その先には鏡のように空を映し出す織姫ノ池と呼ばれる池塘群が現れます。水芭蕉が咲き、多くの登山者がここで足を止めて写真撮影をしていきます。

W1440Q70_20180602_082533.jpg

W1440Q70_P6021341.jpg

W1440Q70_W1440Q70_LRM_EXPORT_20180603_175635.jpg
 W1440Q70_W1440Q70_LRM_EXPORT_20180604_145632.jpg


episode-3/4へつづく



The BBBのFacebookサイトで毎週木曜更新(英語版) 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

穂高

Author:穂高
百名山登頂とTOEICスコア900を目指しています

The BBB(facebook版)で「Japanese 100 Great Mountains」連載中
※毎週木曜更新

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる