大菩薩嶺 episode-3/4 ~Japanese 100 Great Mountains~

2月の時期は山小屋は閉まっていますが、去年の10月に登ったときは、大菩薩峠にある介山荘の主人と話す機会がありました。このときは以前に天城山で出会った山口県の男性(episode4-3 参照) と合流するつもりだったのですが、台風の接近で男性は来ることが出来ませんでした。せっかく予定していたので台風が通過した直後、思った程空は晴れませんでしたが一人で登りました。

W1440Q70_PA243288.jpg

W1440Q70_PA243297.jpg
紅葉の見頃も過ぎた感じですが、天気がちょっと残念です。

このときは車で上日川峠まで来たので、朝早くに大菩薩峠に到着することが出来ました。山小屋の主人が東京の方向を指さして、「天気がいい日で朝のうちなら、この先にスカイツリーが見えるよ」と教えてくれました。この時間も空がまだ白く霞む前で、少し分かりづらかったですが、スカイツリーがうっすらと見えていたので、望遠レンズで撮影しました。

W1440Q70_PA243336.jpg
この先にスカイツリーが見えると言いますが、

W1440Q70_PA243348.jpg
確かにうっすらとスカイツリーが見えました。

また、「夜は甲府盆地の夜景がすごいから、ぜひいつか泊まってよ」と誘われたので、4回目に登るときは この介山荘に泊まろうと思っています。

W1440Q70_PA243407.jpg
頂上からは甲府盆地がよく見えます。

ここはお土産が売っていて見ているだけでも楽しいですが、百名山の山の名前が全て書いてある暖簾を買いました。百名山を登る度にその山のピンバッジを買い集めているのですが、この暖簾の山名のところに取り付けたいと思っていて、 百名山を達成した際にピンバッジが全て付いた暖簾を眺めるのを楽しみにしています。

W1440Q70_PA243328.jpg
山小屋の前は広いので、休んだり食べたりするのに丁度いい感じ。
 
W1440Q70_20171024_072631.jpg 
W1440Q70_20171024_073033.jpg
この暖簾に百名山のピンバッジをコンプリートさせたい!


episode-4/4へつづく



The BBBのFacebookサイトで毎週木曜更新(英語版)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

穂高

Author:穂高
百名山登頂とTOEICスコア900を目指しています

The BBB(facebook版)で「Japanese 100 Great Mountains」連載中
※毎週木曜更新

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる