FC2ブログ

武尊山 episode-1/3 ~Japanese 100 Great Mountains~

武尊山(ほたかやま)は群馬県の北部にそびえ、沖武尊を主峰とするいくつかの峰と広い裾野を持つ独立火山で、山頂からの展望も素晴らしい山として知られています。山の名前については、初見でこれを「ほたか」と読むのは困難でしょう。「ほたか」というと北アルプスの穂高岳 を連想するので、区別するためによく上州武尊山と呼ばれたりします。

W1440Q70_P8101709.jpg明け方には登山口に到着するつもりで深夜に出発します。


登山道はいくつかありますが、どのルートも日帰り登山としては結構きつく、公共交通機関は使えないのでタクシーかマイカーを利用して行くことになります。今回は首都圏からアクセスもいい武尊神社のある登山口から登ることにしました。

W1440Q70_20170810_053056.jpg 左上の武尊神社から出発して、武尊山を周回する感じで登ります。

W1440Q70_20170810_054827.jpg 
ここの登山口は隣にキャンプ場があるので、ここを利用して前泊すれば余裕のある登山となるでしょう。すぐ近くにある有名な谷川岳と比べると格段に人が少なく、静かな登山が楽しめます。

6時前に武尊神社を出発してしばらく 平坦な道を進んで行くと、40分程で武尊山と剣ヶ峰の分岐点に出ます。周回するのでどっちに進んでも良いのですが、岩場の登りを楽しみたかったので武尊山方面へ向かいました。
W1440Q70_20170810_061044.jpg W1440Q70_20170810_062955.jpg 武尊山山頂と剣ヶ峰の分岐点

W1440Q70_20170810_063417.jpg 反時計回りに武尊山山頂を目指します。

このコースの面白いところは、鎖、ロープ、梯子がある急斜面な岩場が続くところです。一見すると危なくてきつそうですが、足場もしっかりしているので十分注意して登れば問題なく、一気に標高を稼げるので単純な登山道よりもスリリングな登りを味わえます。
W1440Q70_20170810_082133.jpg W1440Q70_20170810_083900.jpg W1440Q70_20170810_084807.jpg

W1440Q70_20170810_085310.jpg  W1440Q70_20170810_085523.jpg 
岩場を登りきると開けた眺望です!
W1440Q70_20170810_085934.jpg 

頂上までの最後の登りは一面のシャクナゲに覆われ、そこを超えて2158mの山頂に達すると360度開けている雄大な展望と山の形をした特徴のある山頂標識が待っています。
W1440Q70_20170810_091928.jpg 007-1.jpg 

episode-2/3へつづく



The BBBのFacebookサイトで毎週木曜更新(英語版)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

穂高

Author:穂高
百名山登頂とTOEICスコア900を目指しています

The BBB(facebook版)で「Japanese 100 Great Mountains」連載中
※毎週木曜更新

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる