天城山 episode-4/5 ~Japanese 100 Great Mountains~

登っている最中、 万三郎岳からこのまま約4時間近くかけて同じ道を戻るのも面白みがないので、 縦走路のゴール地点である天城高原ゴルフ場まで行き、そこから交通機関を利用して伊豆半島を海沿いに戻ろうかと思いつきました。 

google map
地図で見るとこんな感じになります。時間もそう変わらなそうですし、登りはかなりの距離だったので帰りは少し楽して戻ろうかなと。


W1440Q70_20170710_115607.jpg
万二郎岳へ向かう途中ゴルフ場が見えます。
そして、万二郎岳で剣士の男性と別れた後、約1時間で天城高原ゴルフ場に到着しました。

W1440Q70_20170710_131829.jpg
四辻までくるとゴールまで後700メートル。もうすぐです。

W1440Q70_20170710_133439.jpg
天城縦走路のゴール地点です。激しい道はないですが結構な距離だったので、なかなかの達成感はありました。


前に天城山に登った際にここのゴルフ場には来たことはありましたが、ゴルフ場のフロントに入るのは初めてです。マイカーの駐車場は縦走路のゴール地点近くにあるので、用がないとフロントまで来ることはありません。

W1440Q70_20170710_150509.jpg 

W1440Q70_20170710_150352.jpg 
フロントにはゴルフ客も少なく、スタッフも手が空いてそうで丁度いいタイミングでした。
「これから天城峠まで交通機関を使って戻りたいのですが・・・」と聞くと、フロントの女性は驚いていましたが、他のスタッフの方々も親切に調べてくれて、バス、電車、タクシーで戻るタイムスケジュールを組みました。交通費のことを心配されたり、あまり一般的ではないようでした。

プランが立ったので、15時過ぎのバスまでカフェでゆっくりと過ごせました。伊東駅に向かうバスからは道路わきの林で野生のシカを見ることが出来ました。

W1440Q70_20170710_145200.jpg
この日は朝から猛暑だったので、喫茶店は快適。

W1440Q70_P7100780.jpg
バスの到着時間の頃合いを見て外に出ると途中でシロツバキを聞いてきた登山者とまた会いました。ゴルフ場をスタート地点に往復してきたそうです。話してみるとやはりシロツバキは見れなかったそうですが、これまで何回も花を見に来られているようで次回は花を見にぜひと強く薦められました。

W1440Q70_20170710_153539(0).jpg
バスで山道を下っていく途中にシカを目撃。ちょっと分かりにくいですが木の陰に数頭いました。
 
W1440Q70_20170710_161840.jpg
1時間程で伊東駅に到着。

W1440Q70_20170710_161440.jpg
昔のハトヤのCMでお馴染みの伊藤ですが駅に降りるのはおそらく初めてだと思います。駅前は土産物屋も多く今も活気がありましたね。

伊東駅から伊豆急行に乗り河津駅に向かいますが、天気も良くて綺麗な海を眺めることが出来ました。

W1440Q70_20170710_163035(0).jpg 
W1440Q70_20170710_171558.jpg
登山から一転、小旅行気分!

W1440Q70_20170710_173044.jpg 河津桜で有名な河津駅に到着。

W1440Q70_20170710_173201.jpg
「伊豆の踊子」は1933年から1974年まで6回にわたって映画化されています。(美空ひばりが主演しているのは観ました)
 
さらに河津駅からはタクシーでマイカーを停めてある天城峠まで向かいます。タクシーの運転手に「河津七滝は見たか?」と聞かれたので、「今日は天城山を縦走して、これから東京に帰るところです」と言うと、帰り道にある別の滝スポットを紹介してくれました。

河津七滝(かわづななだる)は河津川の約1.5kmの間にある7つの滝の総称で時間があれば観光したかったですが、さすがにこの日は諦めました。ちなみに、河津七滝および七つの滝はすべて「だき」ではなくて「だる」と読みますが、平安時代から伝わる民族語が由来だそうです。

今回は運転手が教えてくれた帰路の途中にある「旭滝」へ寄りました。

W1440Q70_P7100783.jpg
落差105メートルもあって、水量があればもっと迫力が出そうです。


今回の天城山登山は、朝から登山客もほとんどいなく、黙々と頂上までを往復するつもりでいましたが、予想に反して多くの人と関わった登山となりました。 

W1440Q70_20170711_052626.jpg
ゴルフ場のフロントで売っていたので、思い出に思わず買いました。


episode-5/5へつづく



The BBBのFacebookサイトで毎週木曜更新(英語版)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

穂高

Author:穂高
百名山登頂とTOEICスコア900を目指しています

The BBB(facebook版)で「Japanese 100 Great Mountains」連載中
※毎週木曜更新

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる