丹沢山 episode-5/5 ~Japanese 100 Great Mountains~

丹沢といえば歩荷(ぼっか)でも有名な山です。山に登らない人はあまり聞きなれないことばかもしれませんが、歩荷とは背中に食料や生活用品を背負い、山小屋に荷揚げをする人のことです。
平均重量で70~80kgの荷物を運び、ベテランの歩荷にもなると100kg以上の荷物を運ぶこともあります。

たまたまこの日は登山口の大倉から塔ノ岳の途中にある山小屋の区間で歩荷の駅伝大会を行っていました。スタートは9時からのようで、まだ誰もいませんでした。
W1440Q70_20170604_044811.jpg

このような大会があるのも知らず、駅伝がスタートする頃には既に頂上にいたので実際のレースは見られませんでしたが、途中の中継地点などで関係者と話すことができました。
W1440Q70_20170604_054421.jpg W1440Q70_20170604_054516.jpg W1440Q70_20170604_054600.jpg 

1チーム4人構成で参加し、規定の重さの荷物を背負いながら、リレー形式でゴール地点まで運び所要時間を競う大会で、下山後にYouTubeで過去の大会の様子を視聴しました。普通に登るだけでもきついのに、なんという過酷なレースでしょうか。
W1440Q70_20170604_064458.jpg W1440Q70_20170604_073754.jpg

数年前のボッカ駅伝の様子がYoutubeで視聴できました。


この丹沢には「チャンプ」と呼ばれる有名な歩荷 がいて、塔ノ岳に5500回登頂したとして今年の1月に新聞にも紹介されました。まだ現役で歩荷をし ているようなので、運が良ければ遭遇出来るでしょう。

下山は快晴でした。相変わらず長い尾根だと感じますがくだりなのでまだ楽ですね。
W1440Q70_20170605_061801.jpg 

途中の分岐点で大観望方面に寄ってみます。
W1440Q70_20170605_075755.jpg 

小屋は営業している様子はない感じ。
W1440Q70_20170605_074712.jpg

標高は低いですが、展望もなかなかいいです。
W1440Q70_20170605_074542.jpg

大倉のバス停に到着しました。
W1440Q70_20170605_083111.jpg

すぐ横がかなり広い秦野戸川公園があり、丹沢の山並みを見ながら一日遊べそうです。
W1440Q70_20170605_082812.jpg

近くの温泉でさっぱりして帰ります。
W1440Q70_20170605_093009.jpg

丹沢は出来れば日帰りよりも山小屋泊で余裕ある登山がお勧めです。今回は初めて丹沢の山小屋を利用しましたが、快適に過ごせるのも歩荷のおかげだと改めて感じた登山となりました。

丹沢山シリーズ完(次回は天城山)



The BBBのFacebookサイトで毎週木曜更新(英語版)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

穂高

Author:穂高
百名山登頂とTOEICスコア900を目指しています

The BBB(facebook版)で「Japanese 100 Great Mountains」連載中
※毎週木曜更新

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる