丹沢山 episode-2/5 ~Japanese 100 Great Mountains~

別名「バカ尾根」の大倉尾根をひたすら登っていくと、非常に見晴らしのいい場所にある花立山荘があります。ここはボッカ駅伝のゴール地点にもなっていました。
W1440Q70_20170604-20170604_073736.jpg


W1440Q70_20170604_074713.jpg 
かわいい犬を連れてきてる方もいました。

頂上までのラスト1km近くは少し急な登りになります。大倉を登り始めて3時間半近くかかって、ようやく塔ノ岳の頂上(1,491m)に辿りつきました。
003-2.jpg

大倉からの標高差は約1,200mにもなります。頂上は開けていて、相模湾、富士山、南アルプスも一望できるので、これまでの疲れは一気に吹き飛ぶことでしょう。
W1440Q70_20170605_052834.jpg



山小屋の前には塔ノ岳の大きな山頂標識があり、周囲は広範囲に木製の段差が設置されているので、混雑を気にせず食事や休憩をすることが出来ます。
W1440Q70_20170604_081809.jpg

W1440Q70_20170604_172642.jpg

食事を取りながらゆっくり休んで、次は丹沢の最高峰となる蛭ヶ岳を目指します。ここからは登山客もだいぶ減って登りやすく感じますが、これまでの疲れもあるので焦らずマイペースで登っていきます。

1時間ちょっとで丹沢山の山頂(1,567m)に到着します。ここは開けた場所になっていますが、周囲を木に囲まれ眺めは良くありません。
W1440Q70_20170604_095520.jpg

そして、少し休んで再び蛭ヶ岳を目指します。蛭ヶ岳の山頂と山小屋は途中で登山道からはっきり見えます。奥の山の頂上には蛭ヶ岳山荘も見えています。
 W1440Q70_20170604_111753.jpg

W1440Q70_20170604-P6040555-2.jpg 

アップダウンを繰り返してようやく丹沢の最高峰となる「蛭ヶ岳」へ。
W1440Q70_20170604_113105.jpg
これぐらいのちょっとした岩場は2ヵ所程出てきました。

W1440Q70_20170604-20170604_123338.jpg
蛭ヶ岳の山頂は丹沢最高峰でありますが、登山客も少なく塔ノ岳ほど賑わっていません。日帰りだと時間が厳しいので塔ノ岳で満足する人が多いのもしれません。
6時間以上登ってきましたが、再び塔ノ岳に戻って今回は尊仏山荘に泊まろうと思います。

episode-3/5へつづく



The BBBのFacebookサイトで毎週木曜更新(英語版)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

穂高

Author:穂高
百名山登頂とTOEICスコア900を目指しています

The BBB(facebook版)で「Japanese 100 Great Mountains」連載中
※毎週木曜更新

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる