筑波山 episode-2/4 ~Japanese 100 Great Mountains~

登山道は多少岩場がありますが、危険な個所はなく早いペースで登って行けて、30分程で弁慶茶屋という筑波山神社からの登山道と合流する広場に到着します。
W1440Q70_20170501_053850.jpg

W1440Q70_20170501_055210.jpg 
登山道は整備されていて登りやすい。

W1440Q70_20170501_055720.jpg
この弁慶茶屋という広場で2つの登山道が合流します。

ここから女体山の頂上までは多くの奇岩が現れてきます。日中は多くの登山客で写真も撮りづらいですが、この時間帯は人も少なく様々なアングルから落ち着いて写真を撮ることができました。(次回のEpisodeで紹介)

弁慶茶屋から30分程で山頂が見えてきます。祠を通り過ぎれば女体山の山頂に到着です。登り始めてまだ1時間ちょっとしか経っておらず、 疲れは全く感じません。 
W1440Q70_20170501_062332.jpg
少し岩場も出てきます。

W1440Q70_20170501_062923.jpg 
祠の奥は山頂です。

W1440Q70_20170501_063019.jpg 
標高は低いですが、この頂上からの展望は非常に素晴らしくて 関東平野が一望できます。高度感もかなりあり、頂上は崖のようになっているのですが、それ程広くはないので登山客が多いときは十分に気を付ける必要があります。
W1440Q70_20170501_063132.jpg
ロープウェイの乗り場になっているつつじヶ丘登山口も見えます。

W1440Q70_20170501_063056.jpg
関東平野も一望。

女体山の山頂に立つと もう1つの峰である男体山はすぐ近くに見えます。女体山から緩やかな坂を下って行くと御幸ヶ原と呼ばれる土産物屋や食堂が並ぶ大きな広場に出ます。ここはケーブルカーの山頂駅にもなっていて賑やかな場所です。
W1440Q70_20170501_063125.jpg
御幸ヶ原の広場を経由して男体山の山頂に向かいます。

W1440Q70_20170501_074139.jpg
ケーブルカーの山頂駅にもなっている御幸ヶ原。

W1440Q70_20170501_064612.jpg
ここから男体山までは15分程で登頂できます。

男体山の標高は871m で女体山とそれ程変わりませんが、こちらの山頂の展望はあまり開けていない ので、祠にお参りだけしてすぐ下山しました。
W1440Q70_20170501_065412.jpg 

W1440Q70_20170501_065628.jpg

episode-3/4へつづく



The BBBのFacebookサイトで毎週木曜更新(英語版)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

穂高

Author:穂高
百名山登頂とTOEICスコア900を目指しています

The BBB(facebook版)で「Japanese 100 Great Mountains」連載中
※毎週木曜更新

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる