ただいま断捨離中

3月も終わりに近付き、何となく新しいことを始めたくなる季節です。
以前、この本を読んで断捨離してスッキリしたのですが最近また始めてます。

人生がときめく片づけの魔法
近藤 麻理恵
サンマーク出版
売り上げランキング: 164


ここで紹介されている片付けの仕方は、とりあえず手に持ってみて、ときめいたら保存し、ときめかなかったら処分していくと簡単な方法です。取りかかる順番も大切で、衣類から始めて本や手紙類は最後にするというもので、大量のゴミ袋が出て本当に片付きました。

今回もいつか読もうと思って買った漫画(全60巻)から保存版のつもりで買ったDVDもいくつも買取りに出してスッキリさせました。必要になればネットカフェに行ったり、レンタルすればいいわけで、それでスペースを取られるのがもったいないので。その中でもやはりときめいたものは残しました。

そして、整理してると英語関連の参考書も出てきましたが、TOEIC関連のものは何かしら得るところがあると思い処分出来ませんでした。一度目を通してからいらないものは処分しよう。そんな中に昔、家族が使用していたこんな参考書がありました。



一見よくありそうな参考書ですが、注目は帯。「ページを開いたら閉じない」そうで、これを売りにするとは!試してみましたが、正直他の参考書とあまり違いが分かりませんr(^^;
ただ、中身は旧TOEICの対策でなかなか面白そうだったので、ひととおりやってみたいと思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私も持ってます、この旧TOEICの問題集!!

じつは、新TOEICに足を踏み込む前に、英語の勉強ということで、イッチー先生(植田一三先生)の英語本は結構購入していました。例えば、「世界を読み解くキーワード」など。
2002年当時、私はまだ800点ぐらいでしたので、その時にこの問題集購入しました。ただ、ずっと、解く事がなかったです。10年たち、新TOEICを受けてみようと思った時に、この問題集の前半を読んだり、解いたりしました。860点攻略本としては、単語も文法問題も非常に難しかった記憶があります。
穂高さんの記事を読んで、今もう一度この問題集の内容を見ていますが、なんとなく面白そうですので、時間がある時にでも、模試をやってみようかと思ってます。

それにしても、帯が残っているのってすごいですね。帯にそんなことが書いてあったなんて初めて知りました。でも、普通の問題集と同じで直ぐに閉じてしまうんですけど。。。

私の部屋、かなり雑然としているので、私こそ、断捨離が必要なようです。。。orz

私も持ってます。片付け

穂高さん、こんにちは。
私も三連休なんで、片付け丁度やろうと思ってたところです。
TOEIC本が悩ましいです。。
なかなか捨てられませんし、充分にやりこんでないのが最大の理由なんです。TOEIC本も手にとってトキメク度をやってみようっと。

Re: 私も持ってます、この旧TOEICの問題集!!

とらひこさん
イッチ―先生は知りませんでしたが、検索してみるとTOEIC以外にも英語で説明する政治・経済や日本文化などの本をかなり出されているんですね。興味が沸いてきました。この本はざっと見てもかなり単語が難しそうですが、ジャンル毎に分かれていて覚えやすそうです。Part1で下に撮影日が入っているのは、TOEICの写真としては新鮮に感じました(^^)

Re: 私も持ってます。片付け

takaさん
こんにちは。本当にTOEIC本は悩ましいですね。過去に買ったものであまり使えなかったものでも、今やると何か学びがありそうなので、TOEIC本はひとまず残しています。
片付けモードに入ると不要なものはどんどん処分して気持ちもスッキリしますし、本当に必要なものしか残らないから断捨離の効果は相当なものですよね。この休みも続けます。

こんにちは。

穂高さん、こんにちは。なかなか処分できないその気持ち、よく分かります。でもきちんと整理、処分されたり、素晴らしいです。

韓国の本や公式問題集も数は多くないとは言え、スペースを取りますよね。ちまちま購入していると、いつの間にか本棚が溢れている(笑)自分も以前、思い切って旧TOEIC本を相当処分しましたが、DVDも然り、やはり残しておきたいと思ってしまうものありますよね。

自分は、なんと大学受験時代の宝物?(以前記事にした大西先生の化学の参考書等等)まで保管してるんですよ。これでは”秘密の本棚(二段重ねで裏が見えない)”が想像に難くないと思います(笑)


穂高さんのこの記事を機に、家族にもまた怒られないよう、部屋の片づけをしたいと思います(笑)また英語部でお会いしましょう。楽しみにしています。

Re: こんにちは。

comchanさん
大学受験時代のもの、自分は世界史の参考書などをやっぱり取ってあります。何年経ってもワクワクするものはきっと自分に必要なものなんですね。部屋の片付けは嵌るとつい際限なくやってしまいそうになるので注意が必要です(笑)また、英語部でお会いできることを楽しみにしています。
プロフィール

穂高

Author:穂高
百名山登頂とTOEICスコア900を目指しています

The BBB(facebook版)で「Japanese 100 Great Mountains」連載中
※毎週木曜更新

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる