第217回TOEIC受験記
今回は久しぶりの受験となりましたが、会場は京王線調布駅の電気通信大学でアクセスも良く、わりと気に入っている会場です。教室は80名ぐらいでラジカセでしたが、特に気になるところもありません。

Part1では散々迷った挙句、動詞の意味を間違えて1問落としてしまったようです・・・ 
Part2は聞きやすかったけど、やたらと変化球的な応答があって一瞬考えさせられるものが数問ありました。
Part3と4では、先読みのリズムは大きくは崩れませんでしたが、木問題で解答を聞き逃したセットが2つほど・・・。気持ちを切り替えて、リーディングへ。

リーディングは最初から飛ばそうと思っていて、Part5、6を終えて、Part7へ突入したのが14時で、SPまでは気持ちよくサクサクと進められました。
DPの2セット目が時間がかかりそうなので後回しにすることに。TPがわりと理解しやすい内容だったのでラッキーでしたが、根拠をつかめない問題は勘に頼って、飛ばしたセットに戻り、1分程余ったのでPart5を見直して久しぶりに塗り絵なしで終えることが出来ました。
精度はまだまだ不十分ですが、全問終えられたのは次に希望が繋がります。

久しぶりのTOEICは全力を出し切りましたが勉強時間も十分だったとは言えないので、引き続き3月に向けて対策していきます。

217toeic.jpg 



スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © TOEICと山の頂きを目指して. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈
まとめ