スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第209回公開テスト受験記
現行形式の最後となる公開テストで、当日の朝からなんとなく寂しい気持ちがありましたが、まずは無事に受験出来たことに感謝しました。

会場は久しぶりの明治大学(和泉キャンパス)で、駅からバスに乗ることもなくいつもより気楽でした。フォームはマイナー、教室は60人程の小さい教室で一人ひとつの小さい机で、ラジカセでしたが特に音声も問題なし。前回は花粉症の症状に悩まされましたが、今回は多少目が痒いぐらいでそれほど試験には影響ありませんでした。

Part1は順調にクリアしましたが、Part2で設問も選択肢も全部聞き取れているのに正解に悩む問題があり、少し後まで引きずりました。
Part3・4は選択肢を読むのに時間がかかりましたが、概ね先読みのリズムは崩さずにすみました。しかし、正解が導き出せない問題が数問ありました。
Part5・6はいつもより少し速い感じで、14時5分頃にはPart7に入りました。前回は途中で心が折れかかっていましたが、今回はタイムアップまでは何とか集中して解けました。時間が足りなくてSP最後のセットは塗り絵となりましたが、出せる力は出し切った感じです。

今日からは新形式に気持ちを切り替えて引き続き目標を目指します。5月も受験出来そうなので、まずは新形式に向けて対策を始めたいと思います。


スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © TOEICと山の頂きを目指して. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。