スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第208回公開テスト受験記
5ヶ月ぶりに公開テストを受験して来ました。前日は仕事で外で一日立ち仕事だったため、かなり花粉を浴びたこともあり、目、鼻、くしゃみと試験中は悩まされました。

会場は最近は毎回変わらない法政大学多摩キャンパス。70人程の教室で真ん中の端の席で音は特に問題ありません。

パート1は順調でしたが、パート2の中盤で聴き取れないのが数問あり消去法で解答しました。パート4では先読みのリズムが崩れ内容がつかめず勘で答えたものが数問ありました。

リーディングはパート5と6はだいたいいつものペースで解いて、14時7~8分にパート7へ。パート7対策が十分出来ておらず、量が多くて内容も取りづらく苦戦しました。難解の英文を読んでると薬のせいもあってか一瞬気が遠くなりかけ、気力で踏ん張りましたが塗り絵は10問程で、全く手応えはありませんでした。

次回は現行形式のラストとなるので、気持ちを切り替えて悔いのないよう終わらせたいと思います。


スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © TOEICと山の頂きを目指して. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。