百名山登頂記 -天城山-

しばらくぶりの更新となりました。というのも自宅PCの不具合があってしばらく使用出来ませんでしたが、修理も終わってようやく復活となりました。

その間の登山記ということで、静岡県の天城山です。標高も1406mと低山ハイクなので、首都圏から日帰りには丁度良いです。天城山という名前のピークはなく万三郎岳(ばんざぶろうだけ)と万二郎岳(ばんじろうだけ)などの山で構成されています。

天城高原ゴルフ場にある登山専用の駐車場に止めて、登山開始。
遠くに富士山が見えています。
20151207_105051.jpg

光で見にくいですが、左下のシャクナゲコースを歩きます。
20151207_105038.jpg

しばらくは庭園の中を歩く感じです。
20151207_111018.jpg

少し歩くと万二郎岳へ(1299m)。
W1920Q75_20151207_113706.jpg

山稜は森林限界を超えていなく登山道の大部分が広葉樹に覆われているので眺望はあまりよくありませんが、万二郎岳から岩場を下る際の岩場で富士山がよく見えます。反対側は海。
W1920Q75_IMGP0628.jpg
W1920Q75_IMGP0629.jpg

少し下って、しばらく歩いていると「アセビのトンネル」と呼ばれる箇所が出てきます。アセビは宮城県以南に分布する常緑低木。毒を持っている有毒植物で、馬が食べると酔った状態のように苦しむことから漢字では「馬酔木」と書きます。
W1920Q75_20151207_120147.jpg

距離は短いですが、ペースを上げて結構汗かきました。天城山最高峰の万三郎岳に到着です。なぜ万三郎岳、万二郎岳と呼ばれるかはマタギに由来するとか天狗の兄弟にちなんだとか諸説あるようです。
W1920Q75_20151207_123258.jpg

頂上付近はブナの原生林が生い茂り、富士山は隙間から見るのがやっと。
W1920Q75_20151207_125332.jpg

人も少なく危険な箇所もないので、ハイペースで下りきりました。
20151207_142116.jpg
またブログも更新していくので、よろしくお願いします。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

穂高

Author:穂高
百名山登頂とTOEICスコア900を目指しています

The BBB(facebook版)で「Japanese 100 Great Mountains」連載中
※毎週木曜更新

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる