スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第204回公開テスト受験記
昨日となりますが公開テスト受験してきました。急に冷え込み風も強い日でしたが、気持ちのいい朝だったので近くの川を軽くランニングしてきました。



会場は法政大学(多摩キャンパス)。フォームはマイナー。大教室の前から2列目でラジカセの音は非常にクリアで問題なし。

パート1
特に迷う問題はなかったです。

パート2
4、5問怪しいのがあり、消去法などで切り抜けましたがあまり自信ありません。

パート3
リズムよく解けました。サラリーマン特急とほぼ同じパターンのセットが2つほど出たので驚きました。

パート4
途中の1セットが全く分からず先読みのリズムが崩れました。後半は立て直しましたが勘で答えたのも数問。

さらに気合いを入れてリーディングへ。パート5は語彙問題で迷った問題がありましたが、パート6が終わって14時5分。いつもより速いペースで順調でしたが、パート7の1セット目で根拠が分からずかなり時間をロスしてしまいました。
その後はスピードに緩急をつけながら進め、DPの3セット目がかなりの文量だったので飛ばして残り3、4分で最後にやりましたが内容がつかめず塗り絵状態でした。後で他のセットでもポロポロと落としていることが分かり、まだまだ読みきれていないと反省しました。

仕事と重なりしばらく受験できそうになく次回の受験は未定ですが、気を抜かないように準備していきます。

スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © TOEICと山の頂きを目指して. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。