スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第202回公開テスト受験記
昨日となりますが、真夏の公開テスト受験してきました。会場は久しぶりの郊外、法政大学多摩キャンパス。 東京は36℃にも達するという予報であり、電車とバスの移動で到着までに一苦労でした。

フォームはメジャー。教室は35人程の小教室で音声はラジカセでした。リスニング中も空調は動かしていましたが、作動音は特に気になりませんでした。

リスニングはPart1で10問目の動詞が聞き取れず1ミス、Part34は内容があまり頭に入ってこなく、全体的にあまり自信なし。

リーディングは14:10にPart7に入り、前半は順調でしたが、SPの後半から時間をかけ過ぎてしまい塗り絵は8問程。全体的に読む量が多く内容も把握しにくく、日頃の精読と読む量が圧倒的に不足しているのを反省しました。この夏しっかりと調整して、次回に備えます。また、リーディングを通してボキャブラリー不足を感じたので、こちらも基本に戻って鍛え直します。

スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © TOEICと山の頂きを目指して. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。