百名山登頂記 -四阿山-

先週末は暦の上では三連休でしたが、出張で長野に行っていました。全国的に天気も良さそうで、山に登る人も多いだろうなぁなどと思って地図を見ていてふと考えました。出張の合間にどこか登れないかなぁと。

昼前には長野駅付近にいれば大丈夫なので、長野駅から近くて山頂までの往復タイムもそこそこの山、、、ありました。「四阿山」。読めません。山の名前では意外と読みづらい山はありますが、これで「あずまやさん」と読みます。
四阿山(2,354m)は長野と群馬の県境に跨り、裾野には牧場が広がる古い成層火山で、山頂には石室、祠があり、花童子通りなど登山道沿いに石造りの宮が数多く建立され、古くから信仰の山として存在しています。

前日から長野に向かい、コンビニの駐車場で車中泊をして、4時過ぎには登山口へ到着。もうだいぶ明るくなっていて、続々と車がやってきます。
azumayasan1_ksD.jpg秀山研より
牧場の登山口から中四阿を経由して四阿山山頂を目指し、花の百名山である根子岳(ねこだけ)まで縦走して登山口まで戻るルートで、コースタイムは約6時間。
IMGP0085.jpg
駐車場から登山口までは気持ちのいい一本道が続きます。天気も晴れで暑くなる予報なので、ささっと登頂しようと思いました。
IMGP0088.jpg
ここから登り始めますが、前日に降った雨のせいか山道はぬかるみが多く、滑りやすく思うように登れずどっと汗がでます。
IMGP0095.jpg
途中で雲が多くなってきたなぁと思ったら、その後はずっとガスってしまいました。
IMGP0099.jpg
IMGP0100.jpg
IMGP0102.jpg
2時間半程で山頂に到着、予定よりも早かったですが景色は何も見えず、すぐ根子岳に向かいます。
IMGP0109.jpg
ガスの中であまり汗はかかず快適でしたが、青空だったらここの縦走路は本当に気持ちいいだろうなと思いながら歩きました。何としても青空をバックに写真を撮りたいと思ったので、ここにまた登る理由が出来ました。
IMGP0128.jpg
根子岳の頂上もまだ晴れず。
IMGP0142.jpg
下山する頃には徐々にガスも晴れてくるという山ではよくあるパターン。下山しながら広がる牧場が眺められて、いいルートでした。
IMGP0144.jpg
靴が泥だらけになり、途中何回か滑りましたが無事下山。花の写真など撮りながらも4時間45分ぐらいでの往復だったので、仕事も十分間に合いました。これから登る人がかなりいて、広い駐車場も満車状態。この日は30度を越す暑さになるので、涼しいうちに登れたのはよかったです。

登山口には「牧場のソフトクリーム」というのぼりが立った店があり、下山後でなくとも惹きつけられるこのフレーズにふらふらと引き寄せられましたが、早すぎてお店も閉まっていました。下山後にここで食べるソフトクリームはネットでも評判がよいので、ここにまた来る理由が出来ました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

穂高

Author:穂高
百名山登頂とTOEICスコア900を目指しています

The BBB(facebook版)で「Japanese 100 Great Mountains」連載中
※毎週木曜更新

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる