スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春山へ
5月の公開テストまで連休を挟んで少しあるので、じっくり整理してやるべきことを明確にしていきます。公開テスト後の2日間はずっと雨でしたが、今日はよく晴れて気持ちのいい青空となりました。花粉症もピークを過ぎたようで薬なしでもだいぶ楽になってきました。
こんな天気の日は山に登りたくなりますが、こないだチラシが届いたので仕事帰りに神保町のICI登山本店に寄ってきました。特段すぐに買うべきものはないですが、見ているだけでテンションが上がります。


冬は仕事の関係もあり休みのタイミングが合わずなかなか山に行けず、春先は花粉症がひどいのでインドア派になってしまいますが、そろそろ春山へ登りたくなりました。とりあえず、映画館で見逃したこちらをレンタルして気分だけでも味わいました。

春を背負って 通常版(DVD1枚)春を背負って 通常版(DVD1枚)
(2014/12/17)
松山ケンイチ、蒼井優 他

商品詳細を見る
立山連峰の大自然は見応えがありますが、後半色々とアクシデントが起きてきます。少し同じような経験をしたので共感しながら観てました。テント泊もいいですが、これを見て山小屋での交流もいいものだなぁとしみじみ思いました。

スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

春を背負って
この映画、実は3月のUSからの帰りのフライトで見ました。座席についているスクリーンが小さかったですが、山の雄大さが伝わってきたし、話しの内容が、非常にポディティブなところが良かったです。自分は本格的な山登りの経験は無いですが、この映画を見ると山登りも良いな~って思えますね。
っと、今日はTOEICに全然関係ないコメントしました。:))
とらひこ | URL | 2015/04/16/Thu 12:35 [EDIT]
Re: 春を背負って
とらひこさん、
コメントありがとうございます。だんだん登山シーズンになりますし、映像で見るとますます登りたくなります。映画にもありましたが、去年登った山でも滑落があって怖かったです。TOEICでも落ちないように気を付けます!
穂高 | URL | 2015/04/17/Fri 07:07 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © TOEICと山の頂きを目指して. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。