スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第198回公開テスト受験記
昨日となりますが2ヵ月ぶりの公開テスト受験してきました。今回は受験以前にとにかく試練の回となりました。

前日は22時には寝て翌日に備えましたが、朝起きると急に吐き気に襲われました。前日の夜に食べたインド料理が原因としか思い当たりませんが、嘔吐してかなり体力を消耗してしまいました。
とりあえず試験だけは意地でも受ける為、コンビニで胃腸薬を買ってきて出発ギリギリまで寝てました。汗を大量にかいて少し楽になりましたが、試験場に向かう途中は頭痛がしてフラフラ状態。何とか会場に着いてホッとして、頭痛はありましたが試験には出来る限り集中しました。

会場は初めてのベルサール渋谷で800人以上の大教室(席はほぼ部屋の中央)。これだけの大人数の会場は初めてで机の並びは圧巻でした。フォームはメジャー。音響も問題ありません。

bell-s.jpg
(試験会場は地下でしたが)

Part1 怪しいのが1問。
Part2 3~4問は自信なく消去法で解きました。
Part3・4 先読みのリズムを崩さないで進められましたがPart3の途中1セットとPart4の最後2セットは内容が分からず勘に頼りました。
Part5 語彙、前置詞で悩む問題があり苦戦。
Part6 すぐ駆け抜けました。
Part7に入ったのが14:09頃。全体的に読むのに時間がかかり、リサイクルだと思う問題もありましたが塗り絵は8問。

自己ベストは厳しいかもしれませんが、体調管理も含めてのTOEIC力であり、結果は体調不良のせいには出来ないので、今回の経験を生かして次回以降は体調管理を含めて万全な状態で臨みます。

スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © TOEICと山の頂きを目指して. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。