丹沢山 episode-1/5 ~Japanese 100 Great Mountains~

これまで何度か訪れたことのある丹沢に行ってきました。丹沢は神奈川県西北部の山塊の総称であり、神奈川県の約6分の1を占めるほど広範囲に渡っています。
百名山登頂のガイドラインとしてはその山塊の中で一番高い山頂を登ることと言われているので、今回は丹沢の中の最高峰である蛭ヶ岳(1,673m)を目指しました。
plan.jpg

丹沢は電車とバスの交通のアクセスもよく、頂上からの見晴らしがいい為、非常に人気のある山です。丹沢の主な登山口としてはヤビツ峠と大倉が一般的で、蛭ヶ岳を目指すには塔ノ岳、丹沢山を超えていく必要があります。
map1.jpg
ヤビツ峠からはアップダウンが激しく、大倉からは単調な登りが永遠と続きます・・

map2.jpg
塔ノ岳から丹沢山を越えて蛭ヶ岳を目指します。大倉からの標高差は1383mにもなります。

前回はヤビツ峠から登ったので今回は大倉から登ることにしました。1日で9時間以上は歩く予定なので朝4時半に大倉に到着し5時頃登り始めました。
W1440Q70_20170604_040425.jpg
高速を飛ばして自宅から1時間半程で大倉の登山口に到着。もっと早く出るつもりでしたが、アクセスがいいので助かりました。

W1440Q70_20170604_044811.jpg
バス停にもなっている秦野戸川公園が大倉の登山口。ビジターセンターなど様々な施設があります。
この日はボッカ駅伝も開催されるようです。

10分程車道を歩くと登山道が現われ、本格的に山に入っていきます。
W1440Q70_20170604_050101.jpg W1440Q70_20170604_050625.jpg W1440Q70_20170604_053526.jpg

この大倉からの登山道は木の階段があり、よく整備されていて危険な箇所はありませんが、ひたすらゆるやかで長い登りが続くので別名「バカ尾根」とも呼ばれています。
W1440Q70_20170604_054707.jpg 

W1440Q70_20170604_071732.jpg 
こう呼ばれるのも分かる気がする程、本当に長く、果てが見えない階段を見る度に意気消沈しそうになります(;´Д`)

途中に山小屋がいくつかあるので、あせらず休みながら登っていきます。
W1440Q70_20170604_054516.jpg
ボッカ駅伝の中継地点になっているので、準備をしていました。

しばらく登り続けて振り返ると、はるか向こうまで海が見渡せるので癒されます。もし曇りで何も見えない状態だったら、と考えるだけで ぞっとします。
W1440Q70_20170604-20170604_073833.jpg 

episode-2/5へつづく



The BBBのFacebookサイトで毎週木曜更新(英語版)

スポンサーサイト
プロフィール

穂高

Author:穂高
百名山登頂とTOEICスコア900を目指しています

The BBB(facebook版)で「Japanese 100 Great Mountains」連載中
※毎週木曜更新

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる