FC2ブログ

#33 磐梯山 episode-2/5

ゲレンデの奥に光が見えるので、よく観察すると雪上整備車がゲレンデを整備しているところです。次第に明るくなり、ゲレンデの様子がはっきり見えてきました。リフトを使えば途中まで体力を温存して標高を上げられますが、リフトの運行は8時半からで、それまで待つのももったいなくゲレンデを登っていくことにして、7時前には出発します。まずは、樹林帯になっているゲレンデの端を登っていくと、登山者のトレースがあり、多くの...

#33 磐梯山 episode-1/5

緊急事態宣言が、2021年2月で首都圏を除く地域で解除されたタイミングで 福島県の磐梯山へ登ってきました。福島県の中央に聳える磐梯山は独立峰の火山で、会津富士とも呼ばれる福島県のシンボルの一つとなっています。1888年に噴火し、頂上の北側は荒々しく崩壊し、表側と裏側の景観は大きく異なります。磐梯とは天にかかる岩の梯子を意味し、山頂へは四方から目指すルートがあります。その山頂に磐梯明神が祀られ、信仰の対象とな...

#32 槍ヶ岳 episode-6/6

山小屋に戻り、朝食を食べた後は上高地まで一気に下るだけで、コースタイムは7~8時間ぐらい の予定です。7時に出発した後、しばらく下って振り返ると青空をバックに槍ヶ岳の峻険なフォルムが目に飛び込んできました。さらに下ると岩の上で何かが動くのに気付きました。近付いて良く見るとそれは猿だったので、こんな標高にもいるのかと驚きました。周りを見ると他にも猿が何匹かいて群れで行動し、遠くの仲間の鳴き声に反応して...

#32 槍ヶ岳 episode-5/6

槍ヶ岳の山頂には通常だと槍ヶ岳山荘から20分程で登頂できますが、連休の混雑時などは山荘から行列が出来る程で登頂するのに3時間近くかかることもあります。GoProを装着して、崖をよじ登っていきます。見た目には峻険な岩をよじ登っていきますが、ゆっくり慎重に登れば特に危険な個所はありません。ところが、少し上を登っていた人が急に「危ない!」と叫ぶと、拳ぐらいの大きさの岩が目の前に落ち、はじけ散った破片が顔面に当た...

#32 槍ヶ岳 episode-4/6

チェックインを済ませるとき、食事は17時40分から1人だけで用意していただけることになりました。さっきの電話で食事のことを聞かされなければ、到着するのにもっと時間がかかっていたでしょう。寝床は2段になっている上段の広いスペースで、新型コロナの感染症対策ですぐ隣の寝床には人がいなく、広く使えて快適です。しかし、脚の疲労と痛みで上段に行くのにはしごを使うのが辛過ぎます。17:40に食事の準備が出来たことを伝え...